男性型脱毛症(AGA)の一番の治療は早期発見!発症のサイン・徴候とは?

男性型脱毛症(AGA)の一番の治療法は早期発見!

男性型脱毛症(AGA)の治療として一番大切なのが「早期発見」です。

手遅れになる前に発見できれば、治療が施せます。

では、男性型脱毛症(AGA)が発症するサイン・徴候にはどのようなものがあるのでしょうか?

男性型脱毛症(AGA)の発症が分かるサイン・徴候には以下の3つがあります。

  1. 頭を洗った時、30本以上の髪の毛が抜ける。

  2. 朝起きたら、枕に10本以上の髪の毛が付いていた。

  3. 手で髪をすくと、必ず抜ける。

上記のような症状が起きたら注意が必要です。

早期発見できれば適切で効果的な治療ができますので、もし上記3つのサインが出ているなら、男性型脱毛症(AGA)の進行を遅らせるために、すぐにクリニックに相談に行くことをオススメします。

東京なら銀座総合美容クリニックが人気です。